ナイスの素適な街探し 素適な街探しトップへ

木場エリアの子育て事情

将来性豊かな江東区・湾岸エリア

水と緑に恵まれた水彩都市として知られる江東区、墨田区を中心とした木場エリア。都心に近く好アクセスなこと以上に、昔からある自然に加えて新たに作られたグリーンスポットを求めて子育てファミリー人口が増加中のエリアだ。緑豊かなエリアでのびのびと子育てができる最適な場所として、人気を集めている。

ティアラこうとう(江東公会堂)

江東区や墨田区はファミリー層が多く住むエリアとあって、出産や子育てに関するサポートは東京23区の中でも充実している。行政の子育て支援策としては、江東区と墨田区ともに子ども医療費が中学校3年生まで助成され、児童にまつわる各種手当ても国が定めた基準で支援されているので、安定した子育て支援を受けることができる。また墨田区では、地域全体で子育て支援に取り組む活動が盛んで、「パパのための出産準備クラス」はじめ、出産や子育てのイベントや講演会が区内で数多く開催されている。

アーバンドック ららぽーと豊洲(豊洲)

下町として知られる墨田区界隈は、昔ながらの商店街が各エリアに多数存在することで知られている。例えば、下町人情あふれる昭和の街・京島エリアの「下町人情 キラキラ橘商店街」では、朝市や夜市、季節ごとのイベントが盛んで、大人から子どもまで、地域住民から長く愛されている商店街のひとつ。東京スカイツリーは、「曳舟」駅や「押上(スカイツリー前)」駅を中心とした京島エリアに位置し、新しい東京の新名所としても注目度がアップし、商店街と新スポットの充実で買い物がますます便利になる。江東区には「アーバンドック ららぽーと豊洲」や南砂の「トピレックプラザ」、木場の「深川ギャザリア」、北砂にある「アリオ北砂」など、大型商業施設が点在しているのが特長。お台場周辺まで少し足を伸ばせば、「アクアシティお台場」や「デックス東京ビーチ」、「ダイバーシティ東京プラザ」などのレジャー施設が充実しているのがうれしい。

都立夢の島公園

江東区豊洲の「キッザニア東京」や「がすてなーに ガスの科学館」、青海の「日本科学未来館」、有明の「東京都水の科学館」、新木場駅からすぐの「都立夢の島公園」の中にある熱帯植物館や展示館、白河の「深川江戸資料館」など、遊びながら知識や経験を学べる施設が豊富にある。これらの施設は子どもだけではなく大人も楽しめる工夫が凝らされているので、まさに“家族で出かけたい”スポットとして、休日ともなると多くのファミリーで賑いを見せている。一方、墨田区エリアには「すみだ郷土文化資料館」があり、墨田区の歴史を知る場所は、小学生の社会見学として頻繁に活用されているようだ。新名所の「東京スカイツリー」のオープンに合わせて、区内循環バス「すみだ百景 すみまるくん すみりんちゃん」が運行を開始。子どもと一緒にバスに乗って地域の歴史散策に出かけるのもいいかもしれない。

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

「素適な街探し」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。

▲ページの先頭へ