ナイスの素適な街探し 素適な街探しトップへ

武蔵小杉・溝の口エリアの子育て事情

溝の口駅周辺

再開発が進む「武蔵小杉」駅がある中原区、「ノクティプラザ」や「マルイ」などのショッピング施設が充実した「溝の口」駅がある高津区。川崎市中心部の都市機能を担うこの武蔵小杉・溝の口エリアは、開けた街作りをする一方で、多摩川や等々力緑地など、水と自然にもたくさん触れ合えるため、子育てファミリーが集うエリアとなっている。

川崎市中原区役所

武蔵小杉・溝の口エリアは、医療費助成制度、児童手当や児童扶養手当といった各種手当金の支給、新生児訪問や、産後家庭支援ヘルパー事業など、行政の子育て施策は国と川崎市の取り決めに基づいた支援制度が整っている。中原区では、0歳から18歳の子どもに関することを専門の相談員に相談できる「こども相談窓口」を設け、区独自のシステムを考案し、さまざまな角度から子育てをサポートしている。また、両区には地域子育て支援センターが多数あり、高津区内に8ヵ所、中原区に7ヵ所のセンターが設置され、地域一丸となって子育てを支援している。地域子育て支援センター以外にも、遊びながら子どもの自主性や創造性、協調性を育む「こども文化センター」や、子育てサロンなど、子育てにまつわる活動場所が区内いたるところに点在している。

武蔵小杉駅前通り商店街

中原区、高津区ともに再開発が進む街ということもあり、食品や日用品の買い物には便利な施設が建設されている。「武蔵小杉」駅には、駅前に広がる商店街や、再開発エリアに登場した「foodium(フーディアム)武蔵小杉」、「武蔵小杉東急ストア」など買い物施設が充実している。「溝の口」駅には「溝の口東急ストア」をはじめ、「ノクティプラザ」や「マルイファミリー溝口」などの大型商業施設もある。遠くへ出かけなくても最寄駅で快適な買い物が楽しめるのは、子どもがいる家庭にとってはうれしいかぎりだ。

せせらぎと親子広場

家族で楽しめる公園や緑地などが多いのも武蔵小杉・溝の口エリアの特徴のひとつ。「せせらぎと親子広場」は、多摩川と第三京浜道路が交差する付近の河川敷にあり、人工の川で水遊び、散策など、広大な敷地の中で緑を全身で感じることができるスポットだ。日本庭園やふるさとの森、スポーツ施設、市民ミュージアムなどがひとつになった「等々力緑地」は、中原区随一の規模を誇る。 また、子どもに外遊びをさせる機会を増やそうと造られた施設「川崎市子ども夢パーク」は、地域の子どもに大人気。子どもが地域で健全に遊ぶことのできる施設があるというのは、親にとっては安心だろう。

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

「素適な街探し」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。

▲ページの先頭へ