ナイスの素適な街探し 素適な街探しトップへ

素適な街の声:実際に大森・蒲田エリア周辺にお住まいの方からの「街の声」をお届けします

大森の名産を使った和菓子!?御菓子処「大黒屋」さん

以前、紹介した「うぶ」さんからのご紹介です。

 

ちょっと遠出して平和島まで行ってきました。

平和島駅徒歩3分。

創業大正8年という歴史を持つ和菓子のお店「大黒屋」さんのご紹介です。

attachment00 (5) attachment02 (1)

初代「池田 恒二」さんが霊岸島(現在の中央区新川)の梅花亭にて修業をし

当時、東京府下一番の保養地であった大森に店を構えたのが始まりです。

 

四代目の「池田 栄彦」さんが営んでいるこのお店の名物は「のり大福」。

attachment02

臼で搗いた柔らかい餅生地に、国産の青海苔が混ぜ込んであり、自家製の餡を包み込みます。

食べると餡の甘さの後から、ふわりと青海苔の持つ海の香りが口いっぱいに広がります。

地元に古くからある名産品を活かした和菓子は、大森の手土産として各地で喜ばれています。

海苔が和菓子に合うなんて意外でした。

一度、この「のり大福」食べてみて下さい。

 

他にも

attachment00 (7)

美原ドーナツはのり味、紅茶味、イチゴ味、チョコ味などの種類があります。

ドーナツやシュークリーム、ケーキと言った洋菓子も取り揃えていますので、是非、ご堪能下さい。

attachment03

ちなみにシュークリームは火・金・土の11時~16時限定ですが、12時くらいには売り切れるそうです。

attachment01 (3)

黒とろぷりんは沖縄産の黒糖カラメルが使われています。

実にプリンとなめらかに混ざり合い、カラメルが苦手!と言う人にもオススメできるのではないでしょうか。

 

ちなみにこちらは私の好物になります。

attachment00 (6)

水饅頭「笹のしずく」

透明感のある涼しげな和菓子です。

あまりにぷるぷるしているので、手で持って食べる際はご注意ください!

attachment01 (2)

さくら餅

時期は過ぎてしまいましたが、このとろけるような餡子が美味!

 

住所:大田区大森本町2-31-9

営業時間9:00~19:00

定休日:水曜日

TEL:03-3761-6108

http://homepage3.nifty.com/kashi-daikokuya/

「素適な街探し」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。

▲ページの先頭へ