ナイスの素適な街探し 素適な街探しトップへ

西六郷公園(タイヤ公園)

西六郷公園(タイヤ公園)

六郷地区で人気の公園といえば「タイヤ公園」。正式名称は「西六郷公園」だが、誰もがそのことを忘れているほど通称がまかり通っており、看板ですら “タイヤ公園”のほうを大きく打ち出しているくらいだ。名前から想像できるように、黒々とした古タイヤが溢れんばかりに置かれている。大小3,000本ものタイヤは、8mの背丈を持つ大きな怪獣に変身したり、庭の飛石のように点在したり、滑り台でのお尻用パッドになったりと変幻自在。遊ぶ人の創造力によって、無限のおもしろさを生み出してくれる。

ちなみに、ほとんどのタイヤは地面などに固定されているので、滑って転んだりする心配は少ない。敷地のほとんどが砂地なのも安心だ。開園したのは1969(昭和44)年だが、40年以上経つ公園とは思えないユニークさは、現代の子どもたちにも大受け。多摩川を越えて川崎方面から遊びに来る親子も多く、いつも多くの人でにぎわっている。

西六郷公園(タイヤ公園)
所在地:東京都大田区西六郷1-6-1 
http://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/pa..

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

「素適な街探し」は、(株)ココロマチが運営する地域情報サービス「itot」を利用してご提供しています。

▲ページの先頭へ