2019年1月2日(水)・3日(木)第95回箱根駅伝

新春恒例の国民的行事「箱根駅伝」。保土ケ谷区を駆けぬける往路2区・復路9区の全長は23.1km。往路2区は「権田坂」があり、各校のエース級選手が集まることが多く「花の2区」ともいわれている。コース中盤の13km付近からの「権太坂」は、約1.5kmの距離で高低差20mを上るコース随一の難所。選手同士のかけひきや、ごぼう抜きが見られるのもこの区間ならでは。復路は、7km以降の「権太坂」で勝負に出るタイミングが見どころ。最後の追い上げでの大逆転やシード権争いが白熱するなど、数々のドラマが起きた区間だ。
国道1号沿いの3カ所では、「第95回箱根駅伝」の応援イベントを開催。外川神社の前では甘酒の無料提供(先着)と横浜和太鼓の演奏、「保土ケ谷」駅前では甘酒の無料提供(先着)と藤塚太鼓の演奏、「旧東海道保土ケ谷宿お休み処」は駅伝に合わせて特別開館。熱い戦いを間近で観戦する絶好のチャンスだ。

※「外川神社」前 1月2日(水)9:00〜、3日(木)11:30〜
※JR「保土ケ谷」駅前 1月2日(水)8:00〜、3日(木)10:00〜
※「旧東海道保土ケ谷宿お休み処」1月2日(水)9:00〜12:00頃、3日(木)11:00〜14:00頃 通常は日曜日に開館

第95回箱根駅伝
日時:2019年1月2日(水)・3日(木)
場所:保土ケ谷区内「国道一号」沿い

読み込み中

詳細地図


PAGE TOP