横浜市こども植物園

広大な敷地に約2,000種の植物を所有
広大な敷地に約2,000種の植物を所有

横浜市児童遊園地の隣に、市が運営する「横浜市こども植物園」がある。自然に親しみ、植物の知識を深め、緑を守り育てる思いやりのある心を培うことと、緑の保全を推進することを目的に掲げて運営されている。

整備された園内は散策にもぴったり
整備された園内は散策にもぴったり

珍しい品種や木の種類も多いので、自然を学ぶのには最適な環境といえる。植物園主催の講座やイベントに参加すれば、豊かな緑や自然に対してよりいっそうの興味をかきたてられることだろう。

秋には落ち葉遊びと木の実遊びの青空教室「落ち葉感謝祭」や、親子で楽しめる「ほし柿を作ろう」などのミニ講座、小中学生対象の花や野菜を育てるワークショップ、自然観察などの体験をする「みどりの学校」など長期なものまで、1年を通じて自然に親しめる。

横浜市こども植物園
所在地:神奈川県横浜市南区六ツ川3-122 
電話番号:045-741-1015
開園時間:9:00~16:30
休園日:第3月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/29~1/3)
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/kod..

読み込み中

詳細地図


PAGE TOP