2018年8月25日(土)・26日(日)師岡熊野神社「例大祭」

師岡熊野神社」は、奈良時代初期の創建と伝わる古社。横浜北部の総鎮守として、関東地方における熊野信仰の根拠地として、広く崇敬されている。御社紋の「八咫烏(やたがらす)」がサッカー日本代表チームのエンブレムと同じ「三つ足烏」ということから、日本サッカー協会公認の「サッカー御守」を頒布しており、近年では「サッカー神社」としても人気を集めている。

年に一度の大祭「例大祭」は、氏子をはじめ多くの参拝者で賑わう。例年、初日は神輿御霊入れ、演芸会や奉納盆踊り。最終日は、宮山車・神輿連合渡御や演芸会の後、福引抽選会が行われる。また、両日とも「熊野郷土博物館」が無料で開放される。

師岡熊野神社「例大祭」
日時:8月25日(土)・26日(日)
場所:師岡熊野神社
URL:http://www.kumanojinja.or.jp/

 

読み込み中

詳細地図


PAGE TOP