2019年1月1日(火・祝)〜1月7日(月)横浜七福神巡り

港北区内の由緒ある7寺社を巡る「横浜七福神(旧称「横浜港北七福神」)は、1965(昭和40)年に結成、翌年から巡拝が開始された。横浜市内では最初に制定されたため、「横浜」の七福神という名が付いている。各寺院は区内を円を描くように点在しているため、徒歩だと約1日、車で半日ほど要する。例年、元日から7日まで御開帳期間となっており、各寺で御朱印(300円)を受けることができる。専用色紙は500円で頒布している。なお、西方寺のHPでは「横浜七福神」の各寺院を紹介しているほか、副住職と一緒にバスで巡るツアーを6日に開催する、ツアー申し込みは1日(火・祝)まで。

【池上七福神の寺院】
蓮勝寺(毘沙門天) 港北区菊名5−4−40
東照寺(大黒天) 港北区綱島西1−13−15
興禅寺(福緑寿) 港北区高田町1799
菊名池畔 妙蓮寺境外社(弁財天) 港北区菊名1−8−1
金蔵寺(寿老人) 港北区日吉本町2-41-2
西方寺 (恵比寿) 港北区新羽町2586

横浜七福神めぐり
日時:2019年1月1日(火・祝)〜1月7日(月)
場所:西方寺  ほか
URL(西方寺):http://saihouji-yokohama.com/

詳細地図


PAGE TOP