2019年1月1日(火・祝)〜1月15日(火)東海七福神めぐり

「東海七福神」は、1932(昭和7)年に品川が大東京に編入された記念として東海七福神初詣を定められ、今日に至るもので、北品川から大森まで約4.5㎞の旧東海道を歩く。期間は毎年、元旦~1月15日まで。七社寺お巡り用の「参拝記念色紙」(1000円)、各社寺で七福神像を集めて完成する「七福神宝船」(3000円=宝船900円・御神像各300円)がある。
しながわ観光協会のサイトでは、「東海七福神」の各寺社の情報や、コース概要を紹介している。

【東海七福神の寺社】
品川神社(大国天) 品川区北品川3-7-15
養願寺(布袋尊) 品川区北品川2-3-12
一心寺 (寿老人) 品川区北品川2-4-18
品川寺(毘沙門天) 品川区南品川3-5-17
荏原神社(恵比寿) 品川区北品川2-30-28
天祖諏訪神社(福禄寿) 品川区南大井1-4-1
磐井神社(弁財天) 大田区大森北2-20-8

東海七福神めぐり
日時:2019年1月1日(火・祝)〜1月15日(火)受付時間 9:00~17:00
場所:品川神社 ほか
URL(しながわ観光協会):https://shinagawa-kanko.or.jp/

読み込み中

詳細地図


PAGE TOP