2019年1月4日(金)〜12日(土)鶴見七福神めぐり

「鶴見七福神」は、總持寺の鶴見移転100年と鶴見歴史の会創立30周年、鶴見区文化協会創立25周年を記念して、2011(平成23)年に制定。総持寺の日本一大きいとされる木造の大黒天を中心に、横浜熊野神社、鶴見神社、東福寺、正泉寺、安養寺、松蔭寺の7寺社から成る。1月4日・6日・10日は、鶴見歴史の会のガイド付きで「鶴見七福神めぐり」が行なわれる。事前申し込み不要で、参加費用は600円(御朱印台紙含)。参加する際は、「熊野神社」前で当日朝10時に集合、昼食は持参。なお、雨天の場合は中止となる。

鶴見七福神めぐり
日時:2019年1月4日(金)〜12日(土)
場所:横浜熊野神社 ほか
URL(横浜熊野神社):http://753.jp/
URL(チラシPDF):http://tsurumi-aoiro.org/wordpress/wp-content/uploads/2018/11/ce59fe40622d7ca3330580ebeb54ebaa.pdf

読み込み中

詳細地図


PAGE TOP