都心へも横浜中心部へも快適アクセス。商業施設や緑も多く暮らしやすい鶴見区

CIAL
CIAL

鶴見エリアは横浜市の東南部に位置し、東京都にも川崎市にも近く、交通利便性に優れた人気の住宅地。「鶴見」駅は、JR京浜東北線・鶴見線、京浜急行電鉄本線などが停車し、都心へも「横浜」駅方面へも乗り換えなしで行ける、便利な立地が人気の秘密だ。

「鶴見」駅から「東京」駅までの所要時間はJR京浜東北線利用で約30分、「横浜」駅へは約9分。「京急鶴見」駅から「品川」駅へは約18分で行くことができる。また、「横浜」駅へ行く場合はエアポート急行を利用すると、所要時間はわずか7分と近い。

京急線
京急線

京急線には「泉岳寺」駅から先、都営地下鉄浅草線に直通する電車も走っているので、「東銀座」駅や「日本橋」駅などへも乗り換えなしで行くことができる。また、羽田空港直結の「エアポート急行」もあり、飛行機を利用するときも面倒な乗り換えがない。出張や家族旅行で羽田空港を利用するとき、特に利便性を実感できるだろう。

西友 鶴見店
西友 鶴見店

鶴見エリアの暮らしやすさの理由は、交通アクセスだけではなく、商業施設が充実していることも挙げられるだろう。「鶴見」駅前の「西友 鶴見店」や、「東神奈川」駅前の「イオン東神奈川店」などのスーパーマーケットがあり、食料品をはじめ、日用雑貨などを近所で簡単に手に入れることができる。

シークレイン
シークレイン

さらに、JR線「鶴見」駅東口と京急本線「京急鶴見」駅西口の中間部に立地する大型複合施設「シークレイン」は、2010(平成22)年10月オープン以来、鶴見のランドマークになっており、賑わいの中心としての役割を担っている。さらに、2008(平成20)年9月に閉館した駅ビル「つるみカミン」の跡地には、2012(平成24)年11月、新たに駅ビル「シァル鶴見」がオープンした。

三ツ池公園
三ツ池公園

また、鶴見は緑と水に恵まれていることにも触れておきたい。「神奈川県立三ツ池公園」は、鶴見エリア西側にある高台の間の池周辺を整備して造られた公園。名前のとおり、三つの池があり、周囲は豊かな森におおわれている。水辺で遊ぶ鳥たちを眺めるのもよいし、森の中を歩いて森林浴を楽しむのもよい。気軽に自然を満喫できるスポットだ。

大黒海づり公園
大黒海づり公園

東京湾で釣りを楽しむなら「大黒海釣り公園」がおすすめだ。東京湾に突き出した桟橋タイプの釣り場では、アジやメバル、カレイ、アナゴなど多彩な魚を釣ることができる。広々とした芝生のエリアもあり、釣りをしなくても、目の前の東京湾を眺めながらのんびり一日を過ごすこともできる。

さまざまなスポットに恵まれた鶴見エリア。平日は便利な交通アクセスで、都心や横浜市中心部へらくらく通勤。休日は買い物を楽しんだり、大型公園でのんびりしたり。鶴見エリアなら、オンもオフも充実した快適な暮らしが送れるだろう。

詳細地図


PAGE TOP